親との同居などで引越ししようと思ったら

4ドア・ハッチバックの使いやすいボディは、軽量で安全性が高く、リサイクル性もすぐれていることが条件。一・八色程度のターボ・ディーゼル・エンジンを積んでいて、郊外走行やハイウェイ走行を多用するパターンでの実用燃費は平均二〇km/且以上。

もちろん、ディーゼル串を選ぶのは、振動/騒音がリーズナブルなレベルにまで高められ、さらにNO∬とスモーク (未燃炭化水素) の問題が完全に解決されたら、という条件つきでのことだ。
 ユーティリティ・ビークルとしてのミニバンは六~七人乗りで、安全性とゆったりしたキャビン空間さえあれば、ボディ・サイズはできるだけコンパクトな方がいい。トランク・スペースもとくに大きいものは要らない。その分日常的に使いやすいコンパクトさの方を優先したい。もし、ヨーロッパのように一か月のバカンスが取れるようになれば、その時は大きなルーフ・トランクでも使うことにする。動力はターボ・ディーゼルとバッテリーの組合せが望ましい。