失敗だったみたいです

去年の8月末に、旅行に行ったとき、蓮の種を発芽させたものが、二つで100円で売っていました。蓮は苗であっても500~1000円するし、安いからお試しで、でも、発芽時期が遅いから、冬越しできないかも? と思いつつ、旅の思い出に購入しました。両行から帰った次の日、庭にバケツをおいて、土を入れ、育ててみました。

その後、秋のお彼岸で実家の寺に行った時、お坊さんから蓮の種を貰いました。今年はつくづく蓮に縁のある年だな、と思いながら冬をこし、春になり、蓮は大丈夫なのかな? とバケツの底を触ってみたのですが、失敗でした。こうなったら、お寺の蓮の種だわ、と発芽の仕方を検索中です。

「すっごい安かったの」という超正直なコメントと共にいただいた香港土産。素敵な缶に入ったジャスミンティーのティーバッグです。さっそくいただくと、出が悪いにもほどがある・・・としか言いようがありません。

安いには理由があったようです。熱湯を注いで冷めたころにやっと色が付き始める始末。でも、頂きものだし捨てるのはしのびない。あれこれと検索して、水出しという手法を発見しました。

水につけておくだけなんですが、嫌な苦みなどが出辛く、美味しいらしいです。そこで水筒に水を入れて、例のティーバッグをIN。朝入れて、なんとそこそこ飲めるようになったのは夕方。なんとも悠長なお茶でございます。

ちなみに、ADHDを治療するためにストラテラという医薬品が使用されるそうですが、服用禁止となる条件がいくつかあるようです。気になる方は、ストラテラの注意点をまとめたサイトがあるので見てくださいね。