リンスとトリートメントは違うか

リンスとトリートメントは違うのでしょうか。
あと、コンディショナーというものもあります。
これら3者の違いはなんなのでしょうか。

リンスとコンディショナーは基本的に同じものです。
リンスとコンディショナーは髪の毛の表面を整えるものです。
髪の毛の表面を滑らかにして、キューティクルの痛みを防いだり髪の毛のパサつきを防いだりします。

一方、トリートメントはリンスやコンディショナーとは異なります。
トリートメントは髪の毛の内側に働きかけます。
成分を髪の毛の内側に浸透させ髪の毛の状態を改善します。
髪の毛を補修したり、痛みを内側からケアしたります。

リンスとコンディショナーは髪の外側、トリートメントは髪の毛の内側に働きかけるものだったのですね。
しかし、上記した分け方は会社によって定義が違ったりします。
しかも、リンスにトリートメント効果があるものがあったりしますので、区分はあいまいになっている状態です。

では、区分があいまいなリンス、コンディショナー、トリートメントはどのように購入する時に見分ければいいのでしょうか。
製品を購入する時に、パッケージの裏側を確認します。
成分や効果が書いてありますので、それでどのような効能があるのか確認してみて下さい。

あなたの髪の状態に合わせてピッタリの製品を選びたいところですね。

https://shiroshokayumi-shampoo064.net/