スマホ通信で7G制限に気を取られる必要がなくなりました

WiMAX通信を行なう機器は、毎回新しい機能が追加されたものがラインナップされています。その中においても、通信速度の改良は目を見張るものがあり、現在は、最大の下り通信速度が220Mbpsに達しています。

さりとて、最近になって通信の速さより、通信量がどれだけ達したかについて気に掛けられる傾向があるようです。新型WiMAX端末のSpeed Wi-Fi NEXT WX02やSpeed Wi-Fi NEXT W02も、Speed Wi-Fi NEXT WX01やSpeed Wi-Fi NEXT W01の総通信量の表示機能が強化されたと言う形で発売されています。 Continue reading

Speed Wi-Fi NEXT WX02はバッテリーの残量に応じて

Speed Wi-Fi NEXT W01(HWD31)はキャリアアグリゲーションと言う機能を実装して、初の下り最大通信速度が220Mbpsに達しているWiMAXの端末として登場しました。
Speed Wi-Fi NEXT W01(HWD31)が発売された当初はキャリアアグリゲーションに対応するエリアは限定的でしたが、今は対応している地域が広がっています。 Continue reading

UQ WiMAXであるとUQ Wi-Fiプレミアム

UQ WiMAXではなくてKDDIのWiMAX端末として販売されているSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)は、下り最大通信速度を370Mbpsも出す事が出来ると言う点がウリのWiMAX端末です。
これだけ速い通信速度を出す事が出来る秘密は、WiMAX 2+とFD-LTEを使用したキャリアアグリゲーションにあるのです。この3波キャリアアグリゲーションですけど、WiMAX 2+のTDD2波とFDDLTEの1波の周波数帯域を1つに束ねる事で、下り最大通信速度が370Mbpsと言う驚きの通信速度を実現可能にしている訳なのです。とは言っても、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)を販売している店舗には限りがあるので、利用可能なキャンペーン特典の選択肢もそんなに多くありません。
WiMAXサービスと契約を行う時、様々なキャンペーン特典が付いて来ます。

Continue reading

ギガ放題プランを2年の間通常プランの月額料金で利用出来る料金プランが

WiMAXに申し込めば、その機能性の高さにビックリさせられます。自分が思ったのが、通信制限がそんなに厳し過ぎないと言うところです。私はワイモバイルからUQ WiMAXへの買い換え組なのですが、通信制限でイライラする事が無くなりました。

UQ WiMAXにも速度制限はありますけれど、ギガ放題プランで契約すれば気にするレベルでは無くなるのです。
WiMAXサービスを提供するプロバイダの一つであるPEPABO WiMAXは、普段3種類のプランがあります。28000円の高額な現金キャッシュバックが貰える通常プランとか、WiMAXサービスの月額料金が低価格な通常プランとなる月額割引プラン。

Continue reading

このプロバイダが運営するWiMAXサービスですが

UQ WiMAXサービスには様々な料金プランがありますが、25ヵ月間の契約プランが基本です。
それは、25ヵ月間縛りの契約をする事で、25ヵ月間の月々の料金が500円安くなるおトク割と言うキャンペーン特典が付くからです。更に、契約から26ヵ月が経過すると長期利用割引が適応になるので、最終的に、ずっと500円安い状態でUQ WiMAXサービスを利用し続ける事が出来ます。 Continue reading

GMOとくとくBB WiMAX 2+やRacoupon WiMAXは月額料金がかなり安いですが

WiMAXサービスの月額利用料金ですが、驚いた事に、契約先により金額が異なります。
具体的に言うと、Broad WiMAXの場合は初めに高い初期費用が掛かる代わりに、契約期間中は月額料金が割引きされます。

 

この他には、GMOとくとくBB WiMAX 2+やRacoupon WiMAXは月額料金がかなり安いですが、契約から25ヵ月目の月額料金は高額となります。

Continue reading

インターネット回線と電話回線の申し込みによって

私が光回線の契約をした第一の理由は、確実性なんです。
通信速度に関して注目されがちではありますけど、光回線の通信速度は、かなり昔からオーバースペックになっています。

そんなワケで、1Gbpsや2Gbpsだと言われても、実際は同じです。それよりも、有線回線という確実性の方が、私としては魅力を感じます。

Continue reading

混雑回避の為の速度制限は適用範囲になります

WiMAXを取り扱うプロバイダの一つに、Broad WiMAXといったプロバイダが存在します。
Broad WiMAXの強みとしては、月額の使用料金が安い点が挙げられます。
その分だけ初期費用が高額なのですが、クレジットカード払いの方は初期費用がタダになるキャンペーンが実施されています。契約25ヵ月目以降は業界最安値のプロバイダですから、長く契約を続ける方にはお勧めのプロバイダです。
WiMAXを使用する時、注意すべき速度制限が二種類存在します。 Continue reading